2019年04月04日

噂のチキング入門!


先日、ツイッターで去年から話題になっているチキングを習ってきました!

今回の教師はその道のエキスパートな110さん。

110さんは、前回ツイッター上で

チキングでいかに多くの魚種を釣れるか

の選手権を開いた張本人です笑笑
D022D1A7-7765-4B9D-919E-AFED6B60AD48.png
この後、たくさんの人がチキングに挑戦し、虜になりました笑




私とツレも、チキンで釣れるという憧れのチヌを釣りたくて挑戦するも

餌のつけ方や仕掛けが上手くいかず何度か断念したんですよね…。

なので!

この日はまたとない、勉強するチャンス!?

風も強め、潮も下げに向かっている時間帯の夜中でしたが、

半ば強行突破で一緒に釣行させていただきました笑
110さん、すみません!

まずはポイントを南部の少し広めな都市河川?付近にし、川沿いを歩いて移動しながら良いポイントを探す。

海水と淡水が入り混じったり、流れがぶつかる場所付近ほど生命反応が期待できるとのこと。

ウネリの付近で隠れるように居座る魚や、ストラクチャー付近、壁沿い付近を通る確率はかなり高いらしい。

期待できる場所にチキンを落としてあたり待ち。

しばらくアタリはない。

その間に、ルアーでターポンを釣る研究の話や、トップで狙えるガーラなどの話をたくさん聞きました。

かなり、勉強になる話。。

全部心のメモ帳にコピーしました笑

とりあえずすっかりトップゲームがやりたくなったあっと笑

後日そそくさと苦手なトップルアーを購入したのは内緒ですw

しばらくアタリが出ないため、少しだけ移動。

流れてくるゴミも多く、仕掛けがゴミに当たり、まるで魚のアタリのように動くので

何度も騙されました…ゴミはゴミ箱へ!!笑

そんなこんなでしばらく待つと、

110さんのロッドがピクピク当たり、

途端にドラグがギュンギュン鳴り出す!

あらかじめ大物が当たっても大丈夫なように、

ドラグを緩くしてたので

スプールごと掴みながら、しっかりフッキング。

その後、しっかり口にかかっている事を確認しながら

ドラグを調整する110さん。

チヌとのやりとりは慣れてるようで、動画を回すツレにまるで釣りプロのように

こんな感じでドラグ調整しながらやりとりするんだよ〜と、

優しく解説してくれます笑

上がってきたのは、かなり良いサイズのチヌ!
52ABB039-4B6F-4037-B748-7127BB3B595A.jpg
余裕の40アップかな…。

夢のチヌを見られてめちゃくちゃテンション上がる私とツレ。

まさかチキンを食ったのが大本命の君とは…笑

そして何故か私たちの仕掛けには来ないチヌさん。

申し訳なさそうにしながらも、釣れたチヌをくれる110さんでした!

河川のチヌなので、臭い取りで

切り身は塩もみ、

頭やアラは一度湯通しして滑りを取ると

かなり臭いも解消され

出汁でスープを作って食べることが出来ました!
165CDC8D-48A8-49EE-BB86-C6BFF4864F48.jpg
唐揚げと、湯通しチヌと、出汁+もやしです笑

このスープの作り方も110さん伝授です笑

他にも、酒蒸にしてパスタに使ったりとお洒落な食べ方も教わり

釣りも料理も腕のいい110さんでした♫

全部吸収して、自分たちでチキングで夢のチヌ!

釣り上げますよー!

次回!夢のチヌ、ついにご対面







posted by あっと at 18:58| Comment(1) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日行きましたよ😄
リールの査定してたので話かけませんでした😅
もしかしたら明日寄りますね😄
Posted by 釣り馬鹿さん at 2019年04月13日 13:53
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク