2019年01月30日

初タマン!ツレ釣果編


今年始まり、1月が早くも終わろうとしていますね

実は先日、師匠から連絡あり

打ち込みしにおいでと言うことで近況報告しながら久しぶりに師匠と釣りに行って来ました。

いつもの師匠ポイントに待ち合わせ、珍しくほかの弟子さんたちも居らず。

しかし、先約もいたので一番座は譲りながらも

水路に向かって打ち込みます。

師匠の竿一本と我々の竿一本。

22時開始するも、アタリは一番座の竿のみ。

エギングしながら待つ。

ランアンドガンしていると私とツレの出した竿にアタリ。

走って戻るを繰り返しました笑

痩せそうになりながら、やはり見張ること2時間

流石にそろそろ帰るということで、一番座2番座は開いたので場所移動。

深夜の1時半になっていたので、流石にたくさん竿は出せないため師匠からの提案で

一本の竿にかけて、一発勝負しよう

とのこと。

一か八かではあるけれど

遠投とフッキングは師匠がやってくれるらしいので

アタリさえあればほぼ確実に上がる。

頼んで一発勝負に臨みました。

投げた瞬間、

師匠「これ、釣れたわ笑。いいところに落ちたし、水深もベスト!今日は釣れるぜ」

と、結構大げさに言うのでテンション上がる私とツレ笑

今回は、大物を釣ったことがほとんどないツレに釣ってもらうことに。

期待しながら待つこと30分。

チリン、からの

竿がガン曲がり!!

ドラグも出る。

これは確実に50アップだ!

と師匠がすぐさまドラグ閉めてフッキング。

ツレに竿が渡される

ツレ「やばい!やばい!腰痛いwww」

と、言いながらも

魚が走ってる時はあまり巻かず、

鈍くなった時にひたすら竿を下げながら巻く→立てる

を繰り返すこと3分ほど

水面に白っぽい魚体が浮かんでくる。

ここまできたらもう竿は立てず、

タモで師匠がキャッチしてくれました

上がってきたのは
69C865D3-1E68-41A4-B1A1-0536E1301C5B.jpg
念願の55cmほどのタマン!!

食べごろサイズでツレも私も手足プルプル震えました笑

すぐに記念撮影

師匠も

やっと釣れたな!!と自分のことのように喜んでくれました。

この日はすぐに検量できなかったため、翌日写真撮り検量→ツレの名前で釣王国に載ります笑

ついでにこの時期、ニートしてたツレが師匠に教わりながら1000釣法で
EF1E1129-0BF4-4A00-880C-5262D78A0E4E.jpg
追加でまた35センチほどのタマンや20センチくらいのフエフキ系を釣り上げてきてました。

スーパーフカセ釣り初心者のツレ、

フカセ釣りにハマってしまいましたね笑

これは負けられません(*^_^*)!


そして次回こそ、

タチウオ料理とタマン料理のまとめ書きたいです笑

風邪や飲み会でほとんどブログ更新できなかったのですが、頑張って記憶を頼りにまとめるので

遅い執筆ですが気長によろしくお願いします…!
posted by あっと at 10:57| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はお疲れ様でした(^^)
ツレさんとタマントークしたかった!笑
今後の釣果も楽しみにしてます👍
Posted by 中部のタマンくわさぁ at 2019年01月30日 17:09
中部のタマンくわさぁさん
ツレ、タマンにどハマりでしたね笑笑
またの機会でお話しできればと思います〜

>中部のタマンくわさぁさん
>
>先日はお疲れ様でした(^^)
>ツレさんとタマントークしたかった!笑
>今後の釣果も楽しみにしてます👍
Posted by あっと at 2019年02月10日 03:02
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサーリンク