2018年12月31日

トラウトポンドnoike、釣り納め


先日県外へ、ツレの大好きな宇多田ヒカルのライブへ行くついでに

初めて釣り堀へ行って来ました!

千葉県の、トラウトポンドnoike

近くまでの電車もバスもないので、

とりあえずレンカタカーで目的地まで出発

前日に、そうだ!トラウト行こう

と思い立ち、急遽借りたレンタカーだったので

格安で、変なところから借りてしまい

借りる際の契約で

傷つけたら50000円取る

とか色々言われ、背筋凍るレンタルでした笑

道中は、高速道路を通り、

トラウトポンドnoikeさん近くは山の中

かなり生い茂った、怪しい道を通りやっと到着

45187734-E903-4B74-92F4-831AF349774C.jpg

みた通り、山の中にある湖感。

こんな釣り場、沖縄にはないので少しテンション上がります。

即受付し、店員さんと少し話す

沖縄から来たことなど、レンタルルアーできるかなど。

ルアーは沖縄から持って来たものの、ロッドは我慢しておいて来た私とツレ。

ロッドのレンタルで1000円

入場料で2000円弱(3時間コースだったかな?)

その辺は曖昧ですみません…

付いたのが遅くなり、2時間しか投げなれない中

ルアーを無料で貸してくれて、

持参した蛙スプーンと、借りた2gのスプーンでトラウト

竿はめちゃめちゃ軽い!とてもルアーが飛ぶし、根掛かりなしなので快適

しかし、なかなかあたりが無い。

蛙スプーン赤金3.2gを投げてみる

トトトン!とわかりやすい当たりがある!

思わずアワせるも、乗らず。。

優しい店員さんが、

ゆっくりタダ巻きして、当たりがあっても合わせちゃだめだよー。

と、アドバイスしてくれる。

言われた通りにやってみると、またアタリ!

しかし、乗らない…何故ー!

と、やってる時に隣にいたツレが

なんかついてるよ!

と騒ぐので見てみると…

9BD915C6-3E5E-4BCD-A987-F2754BB413B8.jpg
ででーん!ニジマス!

20センチほど。

ルアーで初めて釣れたツレ、感動。
ルアーなんて釣れないと思ってたらしいツレが初めて興味が湧いた瞬間でしたね。

改めて、初のトラウトでしたが、やっぱり県内でも県外でも私は蛙スプーンを投げてました笑

てか何故か蛙スプーンでしかアタリがなかった…

普段使ってる、信用できるルアーでアタリを確認できただけでも良かったです。

また、一軍のルアー持って県外釣行できたらなぁと思います♫

因みにこの日からツレ、釣具屋さんで何やらちまちまと、ルアーを購入している様子です笑



その後、色々書きたいことはあるものの…

県内にて釣り納めして来た記録だけ書きます。

セールで手に入れた ラリッサBB 2500D
AA2D2A0D-DB29-400C-844D-436F2522EA5A.jpg
初陣を果たして来ました!

久しぶりのフカセ、11月から?ボウズ続きのフカセ…

半分トラウマですね笑

結果は…

はい、いつもの外道、トラギスです!
68D7EFA0-21E4-4EE2-91F3-23DB13341927.jpg
トラウトが釣りたかったなぁと思いつつ

釣れてくれてありがとう!

タイムアップで納竿。


来年も、釣り三昧で目的の魚に近づきつつ

県内外で釣りして、女子アングラーとして釣りをマナー守り、楽しく盛り上げられたらと思います。

今年はたくさんの人に読んでいただき、コメントをいただきありがとうございました。

また、来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

来年こそは北部の離島や、県外釣りを楽しみたいなぁ〜。



posted by あっと at 14:22| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

雨天釣り【カフェDe釣り】


12月は休日も少なく、旅行も計画したのでとにかく忙しい中でも!

釣りは行きたい、しかし雨。

なんだか天気が安定しない12月半ばに、

どうしても釣りに行きたかったので

糸満市の釣りカフェ【カフェDe釣り】へ行ってきました。




まずは南部までめちゃくちゃ車を走らせ

ナビを頼りにスジ道や坂道を大雨の中ガンガン進んでいきました。

すると、大通り沿いにオレンジの看板で釣りと書いてある!

中部から一時間半近くかけてやっと到着。

この日は平日、午後13時半くらいでした。

平日なら割と空いてるらしく、

シーズンもオフなので自分とツレ以外はカップルと一人の女性客が食事に来ているくらいの客足。

早速店内に入ると

釣りですか?食事ですか?と尋ねられるので

迷わず釣りを選択。

1人千円で40分釣りができます。

店内はこんな感じ
305DB6E1-D125-4357-8C24-EB2B50703DBF.jpg

お洒落なカウンターで、真ん中のプールで泳いでるお魚(ホンモロコ)を釣り上げるスタイルですね。

餌は小さく小さくちぎったソーセージを、アカムシ針にチョン付けする形。
2A180E0B-670B-43DD-ABB7-B6754B3487B1.jpg
釣れたら手前の観察ケースで生け捕りですね笑

早速釣りスタート!

今日はお魚さん、お腹すいてたらしく。
CDC9EED8-D727-4F33-A7AC-B9B6396A75E5.jpg
釣れるわ、釣れる。

コツとしたら、

1.ウキを見て釣るなら真ん中に餌を落とし、ウキが引っ張られるのを待つ

2.目の前に落として、魚が食う瞬間を目視して釣り上げる

3.ウキも使わず、水面に餌が浮いてるように見せかけて食わせる

の、三パターンをローテーションでやったことで

ツレ→10匹

私→9匹

ツレは得意の早合わせで手返し良く釣れてましたw
動画に撮ってツレのツイッターにアップされてるので気になる方はぜひ、ツイッターで探してみてください笑

と、ほぼ食べられるマックスの数を釣ることができました。(料理してくれるのは最大10匹らしい)

私もツレもドヤ顔

さすが、小物釣りの名人笑

あげてもらった唐揚げは、少しカレー味でとてもサクサク、中は柔らかく美味しかったです。
F23C601D-AE5D-40A0-9F11-E518F043C884.jpg

また友人も連れて、釣り勝負しにいきたいですね

ちなみに土日はかなり混むみたいなので、予約必須です。

のちにツイッターで教わったのが

午前中に餌を食べ過ぎたら、午後は食いが悪くシビアな釣りになるらしいです。

なので、狙い目は平日もしくは土日の午前中ですね…

家族で釣りに行っても楽しそうです!

私もミジュンを投網で捕まえて、生簀作って釣りカフェ開きましょうかね笑

海水管理が難しそうですが。



posted by あっと at 14:10| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

車中泊で北部のんびりfishing


先日、ツレと一緒に北部で車中泊しながら気ままに釣り旅してきました!


目的地は名護、とりあえず車横付けで打ち込みできそうなところはないかと探してみる。





しかし、たどり着いた漁港はゲート付きで鍵が閉まっている…


この日はまあまあ寒かったので、横付けじゃないと難しそう。


断念して仕方なく近くのローソンで車中泊。


トイレもあるのできっと一晩は大丈夫でしょう笑


本当は北部で夜通し打ち込みしてみたかったのですが、眠る時点では夜中の3時を過ぎてしまってたので、またの機会にチャレンジします。


そして翌日、10時に起床笑


のんびりと気になる川を探しに出かける。


Googleマップで調べて、海に繋がる川を見つけたのでそこで少しだけ魚さんに癒される。


橋が架かっていて、上から見ると小さな魚影がチラチラ


ユゴイじゃね!?


となり、頑張って蛙スプーン3.2gや、ポップクイーンを投げてみるも


追いはするけど、食わず。


ダメ元でワームを投げると一度つっつくがすぐ逃げちゃう。


ダメだ!ルアーでは釣れない。


仕方なく車の中にあった、賞味期限が怪しい鳥ササミを投げることに


結果


D860CC62-D1B8-4E7B-92FF-AB7DD72AC5D5.jpg


釣れる釣れる


さかしティラピア(テレピア)である。


ユゴイと思ったのに!


ツレも1匹釣り、その場は後に。


今度は某内海で、ササミを投げてみることに。


ツレはササミ担当、私は料理笑

AA0CBD75-DA75-4B4E-9CC3-2CBB07A9EEB1.jpg

朝ごはんのパンを、簡易コンロを使いバターで焼いて、コンポタ作るだけ笑


ツレは早速何か釣れたらしく、投げてた餌を回収するとまさかの


9A4BD789-69D5-4A04-AFFB-3CB204D5299C.jpg

タマン!(10センチオーバー!?笑)


ツレ「わーい!タマンだー」


最近のツレは本当小物釣りの名人になってます。


この釣果でササミでもタマンが食べてくれることはわかりました笑


私はルアーを何投かするも、反応なし…そのまま北部を後にしました。


帰りに打ち込み用で、シガヤータコを買っていたので、恩納村で打ち込みしてみるも


タイムリミットにより終了でした。


第2弾行けたらビッグな魚狙いでガチ遠征したいと思います


なんなら離島もいいなぁと考え中…笑




posted by あっと at 13:59| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク