2018年10月27日

釣りガール4人で釣り対決!


先日、友だちの釣りガール2人と、ツレと私で釣り対決をしてきました!

場所は北部

朝の7時集合が、9時半にしか集まらず

9時半から午後14時までの対決になりました。

釣り対決のルールは単純に

数釣りできたら勝ち!!

優勝商品は

ホテルグランメールリゾートのランチペアチケット!!

普通に女子が喜ぶ商品笑笑

私とツレで準備したので出来れば誰かにあげたいチケット。




今回は対決といっても、

友だち釣りガール Yさんは最近夢のアーガイ、イラブチャーを釣ったばかりの駆け出しフカセ釣り師

もう1人の釣りガール、Aちゃんは投げ釣り始めたばかりの初心者マークな最年少!

ツレは投げ釣り大好き女子

なので、年中釣りばかりしてる私が本気でエサ釣りすると

少し不公平なのかなと言うわけで

ルアー縛りで全力で勝負してきました笑

タックルは前日に針変えて、100均ジグも集めて…勝ちに行くつもり笑
36E0589D-C1E6-49A2-90A6-2790C4CF88F4.jpg

当日全員集合したら早速釣りスタート!

ほかのエサ釣り女子三人がタックルの準備をしているうちに先にいいポイントで投げてみる

多分10メートル?くらいある、リーフの割れ目にジグを落としてしゃくるだけの簡単なライトジギング

根掛かりが怖くて100均ジグしか投げきれないチキンアングラー全開で始めたものの

見事二投目でヒット!
B8C46B5F-09C3-4B0F-8293-B20F8B5F59E6.jpg
チュー!の口したヤガラちゃん(青)

隣でフカセしてたおじさんもちょっとびっくりしてた笑

初心者のAちゃんも「凄い!長い!釣れるんだコレで!」ととても良い反応をくれました。

ルアー釣りの夢が膨らんだ模様ƪ(˘⌣˘)ʃ

早速一匹目を上げたところで!

勝手に余裕こいた私、Aちゃんにサビキ釣りの仕掛けを作ってあげる。

釣り方をレクチャーして敵に塩を送りまくる。

なんならツレも、針に餌をつけて上げたりと、お世話好きモード全開笑

結果なんと、餌つけて落としてすぐヒット!

ちょい釣竿が曲がって

Aちゃん「巻けない!巻けない!」

と悲鳴を上げながらも

DC5CE957-AA88-4155-97B6-B00C98A2B8CB.jpg

記念すべき初フィッシュ!オヤビッチャ二匹がけ!(一匹しか写ってないけど…)

その後順調にYさんもコーンでイラブチャーを釣り上げる(私が教えた釣法を真面目に盗んでて偉い笑)
0B960FC9-E012-40D9-A09C-D22D971DDAD5.jpg

基本キャッチアンドリリースって感じで良型はキープしつつ、

ツレはビッグサイズを釣りたいらしく、

Aちゃんの釣ったオヤビッチャの泳がせ釣り

アカジン釣れるかなぁと2人でニヤニヤ

しかし、開始10分で根掛かり!?

ツレ「私のオヤビッチャちゃん何処か行ったんだけど?迷子なってるよ。まだ何も釣れてないww」

大物狙いには釣り対決厳しかった模様

夢の大物狙いは、また後日できたらいいなぁ。

その後は順調に

Aちゃんオヤビッチャ、イラブチャー(ウキ釣り教えたら釣りよった)

Yさんイラブチャー二匹

と、数釣り始める。

焦った私はとりあえずまたヤガラを一匹釣り上げて追加笑

ツレは私のルアー竿や、ウキ釣り竿を使っていろんな釣りするも、大きいヒットを逃す。

14時になり釣り終了!!

結果発表

ツレ→ボウズ(初心者ガイドお疲れ様でした)

私→ヤガラ二匹

Y→イラブチャー三匹

A→オヤビッチャ三匹、イラブチャー一匹

優勝は、初心者Aちゃんでした!


今回Aちゃんは初めてイラブチャーを釣り、強い引きにびっくりしつつ、イラブチャー釣りたい病になったみたいです…

また一人、釣りガールが増えたか笑

とりあえず釣りの楽しさも伝えられたか?

もうすぐ誕生日らしいAちゃんへの誕生日プレゼントとして、優勝商品をあげてツレも私も満足でした〜



posted by あっと at 14:48| Comment(4) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

イラブチャー釣りたい!夢叶えてきた


9月も後半の時期、

ポツポツと磯に行っては、

イラブチャーをこっそり釣ってた私笑
8A7207DF-E084-4509-93C8-B7FEE31BE9A3.jpg

すると、

半年前から『イラブチャー釣りたい!』と言ってた友人に見つかってしまったので、ホームポイントに連れて行ってきました。





日曜だったので、かなり人も多く

防波堤はもちろん、いつもの磯のポイントも満席。仕方なくアーガイ実績もあるビーチ横の岩場でフカセをすることにしました。

友人は

過酷でも青いイラブチャーいるんでしょう?

って感じで岩場も磯も興味津々笑

こまめに水分を取りながらの釣行。


ウキ0号、下のタナは長めに

針はグレバリのネムリ針をつけてあげる。(どんぐりウキのアタリが分からないらしいので、がっつり食わせる釣りで)

とりあえずホームの魚は、あまりハリスが太いと食ってくれないので

ハリスの太さは2.5〜1.7で調整しながらやって見る。

今回の狙いはイラブチャー一択なので、

餌はコーン、オキアミを反応見てつけてみる。

しかし…

この日のビーチ横のポイントは

干潮で魚もボラしか見えない笑

これでは足元に住んでるイラブチャーは暑くてお留守でしょう。

仕方なくぷかぷか流して、深場でゆっくり底に落とすイメージの全遊動でやって見る

するとヒット!
D839F356-C5A1-4DC5-B957-C2A47BE5707C.jpg
青くないイラブチャー!笑

教えてる人が先に釣ってしまった!
大体のポイントを教えて、

仕掛けを投入してもらうも、

ベラ、モンガラモンガラと外道祭り。

干潮すぎて難しそうだったので、昼食を取ってからポイント移動することに。


ビーチ向かいのパーラーで食事をとって

お腹も満腹!良い仕事しようと磯のポイントへ向かいました。

磯では打ち込みで、タマンやマクブの情報もあったので打ち込み竿も持っていきました。

磯に着いたら、私は打ち込み、

友人はフカセの準備をして

水路のように深くなっている所へ遠投してシガヤーを打ち込み、とりあえず放置!

友人は、さっきのポイントより深いので、ウキのタナをもっと下げた方が良いと伝えると

素直に応じてタナをひとヒロくらい取って仕掛けを足元へ投入

タナいじって二投目ほどでヒット!

「やばい!巻けないw」

と言いながらもゴリ巻き友人の足元に上がってきたのは…
2C47020B-AB13-4D87-A183-BE5EAC6F8A19.jpg
25センチほどのアーガイ!

デカイデカイって言うので、タモ使ってわざわざ取ったよ!笑

なにこれー!とびっくりする友人に

イラブチャーのレベルアップバージョンだよ笑

と話すと喜んでくれました笑

記念写真を撮ろうとしたら

まさかの打ち込み竿が今までにないくらいジリジリ鈴を鳴らしたので

すぐにフッキングしてあげようとすると一瞬でキツキツのドラグが出されてプチン!

このファーストラン…そして日中のアタリってことは…マクブだった!?

びっくりして手足が震えたけど、

ファイトすらせず切られたことがすごく悔しい。

その後何度か打ち込むも、仕掛けがなくなり終了。

友人はその間も青くないイラブチャーを三匹ほど釣り上げて、夢のイラブチャー釣りが出来て満足そうでした笑
48A91731-B4AE-4C80-AE94-8B3380BBDA3B.jpg
食べる分だけ持ち帰り、この日はガイド成功!

自分が釣るより嬉しいとは、まさにこの事だなぁと実感できる満足釣果でした♫

そして今年中に、あのファーストランが鬼だったやつを釣り上げてやりたいとまたやり残した事が増えた日でした!



posted by あっと at 17:04| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

初、カヤックフィッシングレポ


お久しぶりの更新です!

台風が二連続で発生し、中々釣行ができない日々が続いていますね

怪我ないよう気をつけていきたいです。




先日、ツレからのサプライズで、カヤック釣りに行ってきました!

お世話になったのは有名な

「優勝!」

のフレーズでおなじみの、釣りドカタさんのペンション「サーフサイド」さん。

ドカタさんは、私と同じ蛙スプーンのモニターとしても活動されている蛙スプーン仲間で、以前からツイッターで存じ上げておりました٩( 'ω' )و

この日は釣りの前日から宿泊しつつ、カヤック釣りをエンジョイしてきました!

偶然にも、「魚芸人ハットリくん」と言う芸能人も宿泊しており

まさかの、ネタを披露していただき、さらに一緒にカヤック釣りのお供をしてくれるというスペシャルコラボ!笑

釣りドカタさんは、残念ながらペンションの管理のためお留守番でしたが、

ガイドの新川さんが、プロの手捌きで釣りポイントへカヤックでガンガン漕いで連れて行ってくれました。

二人乗りカヤックに

私、新川さん 
ツレ、ハットリさん

のタッグで乗り込み、いざカヤックフィッシング!
80C9DB64-F3DD-4673-8008-E76C1C34B1C9.jpg
しかし、サプライズカヤックだったため、

肝心の蛙スプーン14gやジグがほぼない状態。

基本的には重めのルアーで底を攻めていき、ミーバイ系を狙うらしい。

とりあえず代用で、蛙スプーン9gを投げる。

フォールでツンツンと小さなアタリ。

何か小さいのがつついてるかな?

と思いもう一度投げる。

新川さん曰く

ガンガン合わせて良いらしいのでひょいっと合わせる

グン!と引かれてゴリ巻きで上げると、初ヤガラ笑

なんだあ〜こいつかぁ〜と言ってるうちにオートリリース笑

この頃あまりルアーで釣れない日々が続いていたので、若干嬉しいw

その後も底を攻めてメタルマルなど、重めのルアーを投げる、投げる。

エソ、エソ、とエソ祭りの中、一度かなりの引きがあり、

エメラルダスがすごく曲がり、大興奮!

しかし、あげるうちにふわっと軽くなる。

あれ?と思ったら噛み跡のあるエソ!

何かが噛み付いてたのか、新川さんの予想を聞くと「アカジンかも」とのこと

はっ、悔しい…

その後もキャストしていると、スプーンがダツに持っていかれロスト笑

大事なスプーンが…許すまじダツ。

代わりに投げたメタルマルでベラちゃん釣り、
995957FC-514F-4CE1-AD01-741A77E1D3E7.jpg
ルアーで釣れるだけ釣りましたT_T

この日はいつもより渋いらしく、後半はエサ釣りにシフトチェンジ。

キビナゴやイカを底に落として、なんとかヒット

モンガラ系、モンガラ系、と続き
E06E56AE-9B37-41D9-B747-3F5046141953.jpg

やっとのことでハンゴーミーバイ!

18E5ADA8-EE05-4EB7-B92C-73F9A08DE2EE.jpg

とりあえず釣りたかったハタ系を釣り上げてなんとか優勝できました!


ちなみに、ツレとハットリさんタッグは

エサ釣りメインで釣りつつ

仕掛けを作っているとカヤックが流されたり

ツレが人生初のカヤック酔いをしたそうです。

ツレの方でも、噛まれたエソが上がってきたらしく、やっぱりアカジンくさい引きもあったらしい。

これは、リベンジあるのみです!

最後に雨宿りしつつ、記念撮影で、いい感じの洞窟でパシャり!
0F478432-508F-4C18-A4D3-15B163F4EA7B.jpg
楽しいです笑

その後はペンションに戻り、まったり雑談し、釣りの話をたくさんできて満足でしたー!


今回ガイドしていただいた、新川さん、ハットリさんには本当に感謝です。

私もツレも、カヤックスーパー初心者で、ほとんど漕いでもらったので…筋肉痛だったはず笑

そして、
宿泊させていただき、カヤックの手配までしていただいたサーフサイドの釣りドカタこと佐藤さんには、お世話になりました!

朝食が美味しくて、コーヒーにも合い、甘党ツレでもごくごく飲んでペロリと完食でした!

カヤック釣りで優勝したい方にはオススメですね♪
98361648-F604-4749-8CE9-10F77C087180.jpg
優勝バッチも手に入れたので、大物釣れるはず!?笑





ペンションサーフサイド 気になる方はこちらから↓
http://www.surfside-okinawa.com/
posted by あっと at 23:53| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク