2019年12月13日

シンゾーベイトで珍しいコチ!


こんばんは!

お久しぶりのブログ更新になりました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

最近はプライベートは必死に釣り、

仕事は必死に釣具屋さんで働いてます笑

流石に、そろそろ釣果を記録しなきゃパターンを忘れてしまいそうなので書きます。

1ヶ月ほど前、相棒ツレと一緒に沖縄県北部までルアーしばりのライトゲームして来ましたよー!

場所は恩納村〜今帰仁まで。

底物狙いで、ターゲットはコチ笑

最近釣ってねぇなー!と思い、まじめに狙いました。

投げるエリアはほとんど河川

ミノーやハード系のルアーを使ってみると

小さなメッキがバイトするも手前で逃げます。

ムキー!と思って、水面を泳ぐ系のルアーから

底を探るルアーに変える

大好きなシンゾーベイト2インチ白

ヘッドはシンゾーヘッド2.5gだったかな笑

駆け上がりの地形をボトム取ってトントン跳ねるように探るとヒット!
26D54AAB-40E4-4428-926D-127D6219EBAB.jpg

30センチくらいのミナミマゴチでした!

つぶらな瞳が可愛いです。

その後、ツレはアバサー釣り、ポイント移動!

食事しつつ、デザート食べつつ何気に夜…笑

チキングしようと恩納村で車を停めました。

ツレがチキンを準備してる間に何気にシンゾーベイトを投げてみるとまたヒット!

346FBC7B-8FD8-4C7B-8925-4B94EA3B8417.jpg
さっきのコチと違う??

なんとなく目がギャル並みにデカイですね。。

後に知ったのは、こやつはイネゴチってコチらしく、

ちょっと珍しいコチみたいです!

この日は何故かこの子が二回釣れてしまい

珍しさとレア感が欠けてしまいそうになったので優しくリリースして帰宅笑

ツレはチキングのあたりを見事に空振りアワセしてしまい諦め。

こんどまた釣りましょう笑

しかし、コチはシンゾーベイト好きみたいですね。

コチが釣りたい人は是非、エクストリームさんから出ている「シンゾーベイト」購入してみてはいかがでしょうか!

コチ以外にも狙えるので本当にオススメですよー!


posted by あっと at 19:04| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

アタリ3倍〜テキサスリグ釣法〜


実は夜な夜なチャレンジしてたある釣法

教えたくなかったけど、書きます笑

今月のルアーマガジンcastで特集されています

落合さんのテキサスリグの釣法を試してみた話です。

8月ごろに落合さんにお会いする機会がありまして

虫系ワーム×テキサスリグで

沖縄河川のチヌを攻略できるそう。

早速レインのワーム『アックスクロー グリパンカラー』に

ワーム針、誘導式シンカーを使って釣り開始!




まず、シンカーを誘導式につける事で、

ワームがボトムから跳ねる時の動きがよりナチュラルになり

警戒心が強いチヌがワームを引っ張っても

余計な重みを感じないためほぼ手元にアタリがダイレクトに伝わり

チヌにばれにくい&合わせやすい

と、利点を想像すると中々面白そう。

職場近くの川で夜何度か投げると

めちゃくちゃ当たる。

三回に一回は当たった笑

しかし、普段あたりがないのが当たり前の私なので

あたりにびっくりして乗せられず。。

これでは、いい仕掛けもすれてしまう。

触ってるのは確実なようで、たまにワームはズレてる。

あまり同じ場所で投げてると流石に違和感が伝わるのか、アタリがなくなってしまった。

また別日に挑戦です。

後日、というか1ヶ月後くらいにまた同じ場所で、
今度はタックルをトラウトロッドに交換して挑戦。

今まではどこでもエギングロッドでやってたので

アタリを取るのが遅かったかもしれない。

細くて短くてアタリがダイレクトに伝わるロッドならと

スーパーライトタックルにました笑

いざ、実践!

ランガンしながら投げてると

コツコツ!

とアタリはある。

びっくりしないように冷静に

ワームを早過ぎず、遅過ぎずの絶妙な速度でズル引き

ボトムのストラクチャーに当たれば若干しゃくってあげて

カニが歩いたり、泳いで跳ねるようなイメージでジグザグの縦の動きをして誘う。

すると、

開始数投でガツンと来るアタリ


100パーセント食った!

けど、バラさないように慎重に、

ロッドも5フィートのMLなのでドラグを駆使して少しずつ疲れさせて寄せる

思ったよりデカイやつがかかってしまった。

ラインを掴んでイチかバチかで抜き上げる
C04D4262-96B3-4357-BB84-7D2A5943AD40.jpg
テキサスリグで30センチ以上のチヌ、釣り上げ成功です!

チャレンジし始めてからだいぶ早く、釣り上げるまでの過程が成功したので

スーパー持ってない、釣り下手、ヘタレアングラー女子でも攻略できる魔法の仕掛けです。

沖縄であまりシンカーを使った釣りや、テキサスリグが浸透していないこともあってか

あまりスレてない釣りです。

つぎは黄金色のワームを買って、サーフチヌを狙いたいと思います!

河川チヌ攻略するならまずは

テキサスリグをお勧めします!

スレるまえにたっぷり遊べたらと思います笑

因みに、手足が取れてもマイクロワームとして釣りができるので

お財布に優しいです↓
7C2DD969-870C-42FD-A1B2-26432FAE62F3.jpg
そこズル引きでミニチヌ!

夜チヌ、意外にも光らないやつに食ってくるんやなぁと思いました。

また釣りの視野が広がります(*☻-☻*)



posted by あっと at 16:12| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

夕まずめカヤックが最高だった


お久しぶりです!

ルアーにどハマりしてるあっとです。

会社の釣り大会に出場するため

出るからにはボウズは避けたい、しかしルアーで出場したらかっこいい!

しかし私はヘッポコ釣りジョなので、ちょっと心強い味方が欲しいと思い、

以前から「カヤック乗りますか?」とお誘いいただいていたうっちーさんに

急遽お願いしたら忙しい中オッケーしてくれました!




時間は意外にも夕まずめ。

南部予定だったのですが、波の影響で急遽課金して北部まで行きました!

思ってたより海も穏やかで、北部の海で出航させることに。

場所はポテンシャル高いらしく

ワンチャンタマン行ける!?とウキウキしながらオールを漕ぎます。

途中でナブラがあり、

うっちーさんと一緒に投げてみると、一瞬うっちーさんのルアーに魚がかかり、

奇跡のバラシ。。うっちーさんが珍しく悔しがってました笑


その後深場に行くと蛙スプーン、アイマのバイブレーションに高反応!

25F0791C-E117-4466-9CDA-9E7663D6435C.jpg
30くらいのナガジューミーバイ♫バイブレーションでゲットです!

スプーンにはおなじみイシミーバイが釣れました!

うっちーさんは、空気読んでくれてか

私が釣りたいクチナジや、大会の対象魚アカハタ(はんごーみーばい)をぽこぽこ釣りよります。

投げてたらまさかのアイマバイブレーションをロストし、リーダーが切れる。

うっちーさんがリーダーを組み直してくれるため、その間うっちーロッドを借りることに。

もっと大きいの釣ってくださいよー!

と、ノットを組んであげながら後ろからあおり運転し始める笑

ちっくしょー!今日は釣ってやるー!

と頑張ってロストが怖いけど、蛙スプーン赤白カラー14gキャストすると目の前でゴッツん!!

何かが食ってきた!?

しかもめちゃ重いし、潜ろうとする……

しかもこんなモンスターが釣れた時に限って使い慣れてない左巻きのリール。

モタモタしながらグリグリ巻いていく。

うっちーさんは「ゴリ巻きです!絶対止めないでください!」と真剣にレクチャーo(`ω´ )o

上がってきたのは、アカハタ?

ではなくナガジューミーバイ40センチ!!
AA51D988-BEEA-4B96-9272-6E63FB56A631.jpg
カッコいい!!

好きな蛙スプーンのカラーで釣れたので本当に嬉しかったです笑

とりあえず会社の大会にはアカハタの代わりに釣れた毒魚として出場させていただきます笑

うっちーさんには感謝しても足りないので、帰りに合流したツレと一緒にラーメン屋さんで餃子とラーメンを奢って、みんなで勝利の夕飯を食べました笑






posted by あっと at 18:32| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

ついに釣れた!?不意打ちメッキ


先日チヌが釣れたポイントで、

時間あれば釣りに出かけておりましたあっとです。




今回は、ツレと一緒にぶらり釣り。

数カ所当たってみて→ボウズ。

今日はダメだはずねーと夕まずめで同じポイントに行ってみると

なにやら水面をバシャバシャと泳ぐボラ。

普段と様子が違うので、なにか入ってきてるのかなぁと薄い期待で投げてみる。

河川なのでスパーク40です。

何投かすると、コツコツ当たる。

地面かなと思うも、明らかにアタリっぽい引っ張り感も感じられます。

これは、釣れるのでは?

と何度かネチネチと、山になってる部分へキャスト

イメージ的には小山にキャスト→そのまま引いて、入水底引きって感じで

割とゆっくり目に誘う。

チヌが来るかなぁと期待してたらヒット!

小さいけど暴れる!?

ちょっと強引にあげたら

7900ADCB-7C9A-4879-BE43-1F871003F519.jpg

じゃじゃーん!念願のメッキです笑

その後何投かするとまだぱくついて来るので

活性は高い?

ツレに交換して釣ってもらおうと目論むも

んん?釣れない!!(ㆀ˘・з・˘)

とちょっと残念がってました。

いや、絶対釣れるからまた来ようと話し、

日が暮れたので帰宅しました。

その後、悔しかったのか、ツレがこっそり一人で行ってきたらしい
5D3E2146-2EFB-4B1E-906C-F19714285ADA.jpg
シッカリ釣ってくれましたよー♫

ツレも日に日に上手くなってます!

二人で成長できるように頑張りますよ〜。



posted by あっと at 15:36| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

北部のリーフでルアーゲーム


先日、アングラーで宜野湾市の「とあるbar」にて集まる機会がございまして。

そこで意気投合?したのか、釣り上手のツイッターでお馴染み釣りキチひろとさんに

北部行きましょう!ウェーディング教えてください!

と、ご機嫌に喋った覚えはあります笑

真面目に、案内していただきました笑




今回の釣行メンバーは

ひろとさん、どぅ(コチが釣りたい)さん、

私とツレという感じで、4人で北部まで。。

激アツのリーフがあるらしく、だいぶ遠いのですが

夢を追って車で1時間半ほど!

リーフまでは遠浅なので

歩きやすいし、いきなり深くならないためかなり安心して歩けます。

ドン深リーフに到着すると早速蛙スプーン14gグリーンカラーをキャスト

フォールして、底ギリギリまでカウントししゃくるように何度か巻き巻き。

二、三回目?のフォールでガツン!とあたる

えっ!?と思ったらプッチリあっけなく切れるライン

な、

なんだここは!!

二投目くらいで当たるし、ひったくられた!

ってかリーダーの結束部分から切られてるので完全にノットの弱さが原因。。

悔しいですね。

ノットをひろとさんに組み直してもらい←

さあもう一度と何度か挑戦。

流石にさっきのアタリはなく。

もしかしたらフエダイ系?と言われたのでちょっと気になるが、スレたので場所移動。

投げて手前でおじさんが釣れたり、

ひろとさんがニジハタを釣ってはオートリリースしたり(何気に今回はニジハタ狙いなのですが…笑)

どぅさん、ツレも少し奥側のリーフで投げて

ハンゴーミーバイを釣り上げていました♫

ツレは穴にちょんちょんして、磯ゴンベなどを釣ったらしいです。

しばらく投げて遊んでいると、ひろとさんのエギングロッドがめちゃくちゃ曲がる

ヤバイ!

と、リーフのキワでPEがぶち切られないように体勢も変え、半分海に浸かりながらやりとり

なんじゃこの引きは!!

上がってきたのはまさかの

A6B30928-DF77-4733-A504-63BEC2CE3463.jpg
みみじゃー様!

めちゃめちゃ赤いボディがかっこいいですね。

ヒットルアーは、あずきジグ。

ガイドの腕はかなり高いと実感する釣果です。

ひろとさんおめでとうございました!笑

その後、
真似して投げるも、得意の蛙スプーン14グラムが弾切れになり、やむなく浅瀬へ

得意ルアーを増やそうと心に誓います。

足首くらいの浅瀬に、好きな軽いルアーを投げてみてくださいと言われたので

言われたように投げてみる→ヒット

上がってきたのはミーバイちゃん!
5DD4930E-D23F-4C04-A00E-8ADAD5DAE1F6.jpg
この子が無限に釣れそうなくらいプロペラ付きルアーに食いついてくれました♫

ライトだけでもかなり楽しいので、次は超柔らかいロッドで永遠に釣れそうなミーバイちゃんと遊ぶのも楽しそうだと思いました(・∀・)

ポイントはまだ荒れていない?ので、ボウズは回避できて満足です♫

またリベンジして必ずバラした魚を取りに行きたいと思います!

そのために、夜な夜なノットをひたすら練習するあっとでした…

今回ご一緒してくれたひろとさん、どぅさんには感謝ですね♫



posted by あっと at 19:01| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

苦手なワーム克服!後編


今年からよく使っているワーム、スパーク40の大会は終了し、

アレコレ良い釣り場を教わるも狙いのメッキは上がらずでしたが

これではせっかくアクアウェーブさんのプライベートトーナメントに参加させていただいたのに

ルアーの良さを100%引き出せなかったのが心のこりで

その後も梅雨の合間を縫ってワーム釣行を続けていたあっとであった。




よく行くポイントの、メッキが釣れるタイミングは

干潮からの上げ潮、ちょんちょん→テンションフォールでちょうどパク!と食いつく感じ。

濁りがない日はラメ系スパーク、濁ってる日はピンクグローでアピール重視な釣りを実行!

結果二回かけて二回ともバラしたのですが。。泣

ノット練習もしながら、一応自分で作ったノットも締め込みが強くできるようになりました(ライトタックルのみですが。。)

なので、手早く職場近くの川でメッキを釣れるようにポイント調査をしてみました!

朝日が上がる前にポイント入り。

真っ暗の中釣竿を準備するひとりの女は完全に不審者ですね笑

スパークにスマホのライトを当てて、グローにする。

なんとなく反対岸の木の影にポトリと落とす。

魚は掛からない。だが何か魚は当たった気がする。

今度はなんとなく真左の木の影にポトリ。

ちょんちょん→テンションフォールをすると、

ガン!と竿に重さが乗り、めちゃくちゃ焦る私。

しかし、二度のバラシを経験してたのでちゃんとアワセを入れ、

ドラグも緩めていたのでドラグをあえて出させて引き寄せました。

足元に来てドラグを少し締め、見てみると…

まさかのチヌ!?

狙いの魚じゃないけど嬉しい。

どうにかゆっくり抜きあげました。

52620195-E5DC-45A9-BE0B-C2FD651B0FAB.jpg
35センチ行くかな?くらいの可愛い初ルアーチヌ。

チヌは食べないので撮影していただいたあとにすぐリリースしました。

嬉しい日。。

この日は休みでしたが、一日中るんるんで他に何したか覚えてません笑

狙ってた魚ではないものの、自分の狙ったポイントと釣り方でチャンスをモノにできたのです。

これだから釣りはやめられない

まだまだ越えるべきハードルや覚える釣りはたくさんあるものの、

ビギナー脱出のため、日々努力したいと思いました♫



posted by あっと at 19:59| Comment(2) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

苦手なワーム克服!前編


先月からスタートした、アクアウェーブさんのルアー釣りトーナメントに出場させていただきましたあっとです!

内容はアクアウェーブさんのワーム

スパーク40と、A.Wロックヘッド(ジグヘッド)を使ってメッキを釣り上げること。

メッキの大きさを競って、良型を釣った人が優勝する内容。

親しい方もすでに25cmを釣り上げたと聞き、

これは私も頑張らねば!と思いまして

休みのたびにリーフや南部の川に行ってスパーク40を投げまくる私。

しかし結果は…

ミーバイ祭りの
011FC4D4-010E-47DE-B136-656753F39FCF.jpg
バラシまくり。
31745A7C-6004-4E4B-94AC-B0F67E568B15.jpg

通い詰めた河川では、

メッキの捕食場所、食ってくる誘い(テンションフォール)、潮のタイミングは干潮上げ潮など。。

全部パターンを考えてほぼ同じタイミングや誘いを再現しても同じような型をかける事が出来ました。

しかし、乗っても必ず大暴れされてリーダーから切れる(これはノットの締め込みの甘さですが。。笑)

もしくはフックが伸びるorフィールドのストラクチャーに当たり、針先がすぐに丸くなってしまうため、針ハズレでバラシ。

何度も神経質にフック交換して挑戦するも

手前まで来てバラす事がかなり多い日々でした。

さらに梅雨入り後の雨女っぷりにびっくりするくらい釣行が制限される始末。。

結果は、大会が終わるまでにメッキを釣り上げることは出来ず、断念。


しかし、ここで諦めてはいつまでもワーム苦手女なので、

個人的にスパーク40縛りで投げ続けて練習することにしました。

上手い方から聞くと、

ガーラはわりとドラグ使って調整しながら手前まで寄せる人もいるらしい。

バレやすいから?

私がかけたやつは30センチくらいでしたが

慎重にドラグを調整して、フックが伸ばされないようにファイトすることにしました。



次回→ついにワームで〇〇が釣れた!?

posted by あっと at 14:50| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

釣りポイントが大変なことになってる


どうも、最近中部から引っ越したあっとです!笑

最近、ホームの伊計島に行ってないねーってことで

ツレと一緒に行ってきました。

伊計島は魚種も豊富だし、海も綺麗だし泳いでも釣りしても本当に楽しい場所です。

しかし、そんな美しい伊計島でも、欠点があります。

それは…

09819958-3B0A-44CB-AB72-18EFCBE039ED.jpg
釣り場のゴミ。
テトラの間にわざと捨てられた、もしくは風で飛ばされたゴミが大量です。

こんな写真まだ可愛いです。

冷凍餌の残った腐った袋や、撒き餌のゴミ。

ナイロンラインやPEライン

釣り用品のゴミの谷になってるテトラ。

伊計島の防波堤入り口には「すてるな」の文字。

うーーん。

これは余裕で島全体釣り禁止にできるレベル。

釣り人の私ですら、禁止にした方がいいのでは?と思ってしまうくらい以前よりめちゃくちゃゴミが目立ってます。

なんなら防波堤の所々には、行くたびにゴミが落ちてますもの。

最近、ゴミ問題やら水難事故で

伊江島の漁港や、本島の漁港数カ所も釣り禁止になったのでは?

この日は伊計島のゴミの多さを、ツレと一緒にツイッターにて呼びかけ、

沢山のゴミを持ち帰るだけの釣行になりました。
F9AA53FA-0105-4C9D-86DF-1D179D575F56.jpg

釣りしてる時間よりもゴミを拾ってる時間の方が長かったですね笑

袋に沢山、手が届く範囲の大きいゴミや臭いゴミはひろいましたが

まだまだ、テトラの奥に入った拾いきれないゴミは残ってしまいました。。

拾ってる最中、近くに住んでいる女性に声をかけられ

「ありがとうね。でも沢山捨てる人がいるから、もう拾っても意味ないようなもんよー」

住民としては、家の付近が釣り場だと掃除も大変で、若干諦めてるようなニュアンスでした。

これから夏になり、マナーを知らない入門者も多く釣りを始めますが

釣り場のマナーは誰が教えるのか?

もちろん、釣りさーが教えて行かなきゃですよね!

袋いっぱい持ち帰る事は、疲れた釣行後、毎回はできないと思いますが…

自分のゴミは出さない、は当たり前!

釣り場のゴミも目についたら一緒に片付けてあげてほしいものです。

そして、拾ったらちゃんとアピールして

沢山褒められましょう笑笑
FDB71E51-A799-4704-A3BA-54630FCA8C7F.jpg
今、ツイッターでは

ゴミ拾い自撮り選手権を

マンガ倉庫さん&釣りドカタさんが開催してるので

ツイッターやってる人は参加してみて、

豪華商品が貰えるかも?ですよ笑

ゴミ拾いも楽しくみんなで出来たら、サイコーですね!



posted by あっと at 16:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

久高島リベンジ〜ルアー縛り〜


先日は久高島まで遠征に行ってきました!





実は遠征行く際にツイッターにて、フォロワーの皆様にアンケートを取らせていただき

7C73F974-0AC0-44FB-8372-E43328D0B8FC.jpg
(88票も入れていただきありがとうございます♫)

このような結果に!

途中まで圧倒的に津堅島と伊江島が人気だったので

どちらかに行くつもりで考えてたらまさかの久高島が追い上げましたねw

久高島といえばフカセ釣りのイメージが強いのですが。。

今回は初のルアーオンリーで遠征に行けます♫

てな訳で。。

朝はちょっと寝坊しつつ…笑

ちょうど着いたら最干潮1時間前の下げ潮。

いい感じにウェーディングができるので

自転車を4時間(1000円くらい)借りてGO!

漁港側とは反対の、風裏リーフへ行きました♫

地元のおばーちゃんたちが、リーフ付近まで歩けるルートを教えてくれました。

久高島の方は良い人だ。ちゃんと挨拶したら笑顔で色々教えてくれます笑

でも波打ちぎわは女の子は危ないから行くなと言われました!

ちょっと近づいたら後で怒られましたが。。笑

穴がたくさん空いていたのでちょんちょん釣りスタート

ミーバイ祭りです
E39408DA-C1AD-42AB-82FA-A4FBC3EFF19E.jpgA5622EBC-9945-4A38-B641-7FA1494D1EA4.jpg
可愛いミニサイズを、スパーク40、A.Wジグヘッドで釣りまくり!

その後、テーブルサンゴっぽい岩がたくさんあるので、

地元のばーちゃんたちはその上で釣りする人が多いから、あんたちもそうしなさいと誘導され笑

下サンゴでできた岩の釣り座でフィッシング。

足元でも、投げてタダ巻きでもゆっくり巻けば釣れます。

しかし、サンゴが多いので大きいルアーや重たいものはかなり根がかる。

なんならサンゴも傷つくので、やはりフックも弱めなA.Wジグヘッドの3g〜4gで投げまくります。

FA7FE925-419D-495A-BBB5-50DA4FE257A3.jpg
夢のダブルヒットも余裕でできました笑

二人で10匹はミーバイ釣ったかな?

小型だったので全部リリースでしたが…_(:3」z)_

潮も上がってきたので防波堤でのんびり投げたりして久高島を後にしました。

今回の遠征は、神の島だったので若干気が引けましたが。。

無事地元の方ともたくさん話せて関わりながら釣りできたし、爆釣できたので満足ですね〜

次はフカセでリベンジあるのみ!です笑







posted by あっと at 18:40| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

カヤックフィッシングでレアハタ!


先日、お世話になっているペンションsurf sideのドカタさんに

シーカヤック釣りに連れてってもらいました♫

シーカヤックは、

ツレと女二人で荒波の中、出航して断念しすぐ撤退した以来乗ってなかったので

リベンジ釣行ですね♫

人生3回目のカヤック。ガイドは

釣りドカタこと、佐藤さん

巷で噂のフィッシングギャグ、だいちゃん

のお二方が同行してくれました!

8BA8566D-CA53-49B6-859A-80618975F9EE.jpg

出発前にみんなで記念写真♫

海も以前とは打って変わって超ベタ凪!

かなりカヤックが出しやすい日です。

ドカタさん号にツレ

だいちゃん号に私が乗り

いざ出陣!

凪の海にカヤック二隻だけなので、

仲良く並んで(ぶつかって?笑)進んだり超遠足気分♫

シャローエリア(浅場)で休憩しつつルアーを投げると

だいちゃんのシンペン、ハニートラップにタマンらしきアタリあり!!

いきなりのアタリすぎて一瞬でかかり、シャローに削られてルアーごとロストしてました…

シャローでもタマンがいる!

夢をまた見つけてしまい、後日こっそりハニトラを買ったのは内緒笑

その後は

ドン深のリーフ?のような地形へ移動し60〜40のジグをシャクる。

底を取っても中々当たらず。

ガイドのだいちゃんはポコポコとミーバイを爆釣中笑

7E731ECE-9613-4AE8-BF4C-040FF248EED7.jpg

いいサイズのハンゴーミーバイ!

羨ましい〜!の顔w

この日のだいちゃん的ヒットルアーは

100均ジグ!

だったので、以前アングラーズ飲み会で授かったフィッシングキャングYoshikiさんの自作ジグ

Yoshikiジグをフルキャスト!

いきなりゴッン!とアタリがあり

やっぱ100均×自作はサイコーか!と

思った瞬間

投げた方向でお魚がピョーンと跳ね

リーダー5号がぷっつり切れました笑

そう、憎いダツです。。笑

大事なジグを一投目で切られて

めちゃくちゃショックを受けながら

最後の望みを込めてラストポイントあたりで

蛙スプーン surf sideオリカラ14グラムを投げてみる

底を取りしゃくると

トン!とアタリあり

久しぶりの引きー!!

上がってきたのはミーバイ♫

E9D12679-A7A5-4D2A-963D-0326B9B7BE89.jpg

だいちゃんも、オカッパリでは会えないアオノメハタのビッグサイズを釣り上げ

007125BC-1062-4732-B0BB-B51B5B70D7E7.jpg

でけぇーー!笑

いいなーいいなーとたくさん写真を撮り

同じように投げてみると

ヒット!またsurf side蛙スプーンに食いついてきたのは。。

85916397-970D-44E6-9983-32B42B39A4A4.jpg

夢のアオノメハタ!

だいちゃんよりはサイズ小さいですが

引きもよく、憧れの魚だったので

感動でした…泣

個人的には坊主じゃない釣だったので満足でしたが

カヤックはこんなものではない!とドカタさんとだいちゃんが話していました。。

またシーズンにカヤックフィッシングリベンジさせてくれると約束してもらい。。

次はハニトラと蛙スプーン20グラムとか重いやつ集めていこうと心に決めたあっとでした笑

ちなみに、ツレとドカタさんは

美味しいハンゴーミービバイたくさんと、

アカジンを釣って食べる用でキープしててくれました!
4703A4B5-CDAE-45C9-B625-DEA4E6E70151.jpg
その日の釣果、全部を下処理してゆっくり食べます♫

ドカタさん、だいちゃん、ありがとうございました!
posted by あっと at 17:40| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク